災害時の水の確保

災害時において水分の確保は、非常に重要です。体に水分が足らなくなると、脱水症状やエコノミークラス症候群などの病気にかかる可能があり、最悪の場合は死亡してしまう可能性があります。

生活に必要な水分量

成人に必要な1日の水分量は、平均約2Lと言われています。日常生活において、水は飲み物以外にトイレや入浴などの衛生の確保、炊事などの調理の際に必要となります。

救援物資が届くまでの間の水分は自分で確保する必要がありますが、4人家族の場合、物資の供給ラインが確保される最低の3日間分を確保すると100Lは必要になります。

しかし、災害時にそんなに大量の水分を持って避難することは難しく、その場で水が確保できるように浄水器を用意しておくといいでしょう。普段の持ち運びには便利な500mlのペットボトルは、災害時には小さすぎるので、20Lほど入るポリタンクなどを用意しておきましょう。20Lあれば、1日分の水分はほぼ確保できるので、何度も給水する必要がなくなります。

水分がたくさん確保できる場合には、確保しておいた水を使う前に加熱殺菌してから使用するようにしましょう。

川や雨水は大丈夫?

川に流れている水や、雨水なども必要に応じては飲む必要がでてくるかもしれませんが、基本的には飲用には適しません。井戸水なども同様です。普段飲んでいる水道水は、これらの水と比較すると、キレイすぎるくらいにキレイです。

まして、避難生活中の免疫力が低下している状態ではなおさら、浄水器を使用せずに飲用するのは大変危険です。川の水や雨水を飲む必要性があれば、携帯用の浄水器で浄水するか、ろ過や加熱などで十分に安全性を確保するまでは飲用するのはやめましょう。

関連記事

どんな水でも飲用水にできるLifeStraw(ライフストロー)は災害時にも使える

どんな水でも飲用水にできるLifeStraw(ライフストロー)は災害時にも使える

災害時の飲用水の確保はなかなか容易なものではありません。もちろん、災害...

記事を読む

新着記事

no image

台風に備えて水害対策グッズを準備しよう

台風のシーズンになっていますが、水害対策は十分にされているでしょうか?...

記事を読む

防災グッズチェックリストでいざというときの備えを万全に

防災グッズチェックリストでいざというときの備えを万全に

長岡震災アーカイブセンターきおくみらいでは、防災グッズのチェックリスト...

記事を読む

災害に備えて車に積んでおきたい防災グッズ

災害に備えて車に積んでおきたい防災グッズ

震災などが発生した場合は、基本的には避難に車を使うことは推奨されていま...

記事を読む

ペットのための防災対策

ペットのための防災対策

ペットの同行避難も、避難所でのペットとの同居も、周囲の方に迷惑をかけな...

記事を読む

災害時のペット避難対策

災害時のペット避難対策

もし、あなたが被災したら、ペットをどうすればいいのか、きちんと対策を考...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

no image
台風に備えて水害対策グッズを準備しよう

台風のシーズンになっていますが、水害対策は十分にされているでしょうか?...

防災グッズチェックリストでいざというときの備えを万全に
防災グッズチェックリストでいざというときの備えを万全に

長岡震災アーカイブセンターきおくみらいでは、防災グッズのチェックリスト...

災害に備えて車に積んでおきたい防災グッズ
災害に備えて車に積んでおきたい防災グッズ

震災などが発生した場合は、基本的には避難に車を使うことは推奨されていま...

ペットのための防災対策
ペットのための防災対策

ペットの同行避難も、避難所でのペットとの同居も、周囲の方に迷惑をかけな...

災害時のペット避難対策
災害時のペット避難対策

もし、あなたが被災したら、ペットをどうすればいいのか、きちんと対策を考...

もっと見る

PAGE TOP ↑