災害時に頭部を守るヘルメット・防災頭巾

防災頭巾とヘルメット

防災頭巾はもともと戦時中に空襲の火の粉から頭を守るために作られました。頭を守るものとして、当時から鉄でできたヘルメットはありましたが使用者は男性に限られていました。

女性や子どもが頭を守るものとして使っていたのが防災頭巾です。その防災頭巾は、ふとんの綿とはぎれ布を合わせて作っていたようです。

しかし、現代の私たちにとって対処すべきは火の粉ではなく、もっと重い落下物です。災害時には、建物が壊れて頭上からものが落下してくる可能性が多いにあります。

防災訓練では、頭を守るように指導され、小学生などは防災頭巾の着用などが避難訓練で行われますが、実際の避難時には頭巾よりも頑丈なヘルメットを着用した方がより安全です。

自治体などで防災用として用意しているヘルメットは、土木作業用のフリーサイズのヘルメットであることが多いです。工事現場などでみられるヘルメットは、頭を守るという性能自体は特に問題無く頭巾よりも防御率が高いです。

しかし、これらのヘルメットのサイズはフリーサイズなので、簡易的なサイズ調整はできますが、誰にでも合うとは限りません。

サイズのあわないヘルメットは、些細な衝撃で外れてしまったり、走っている時にズレてしまう事もあります。たとえヘルメットについているアゴ紐をしっかりと掛けても、ズレやすさや外れやすさはほとんど変わりません。避難の際には、頭部の安全を守ることが第一です。

自分にあうヘルメットを

避難時に頭部を守り、かつ走っていてもズレないヘルメットが災害時には最適です。そんな防災用のヘルメットにはロッククライミング用のヘルメットがいいとされています。ロッククライミング用のヘルメットは強度も十分で、頭部と密着しやすいので装着してもずれにくいです。

また、自転車用のヘルメットも強度・ズレにくさともに、おススメできるヘルメットです。自転車用のヘルメットであれば、スポーツ用品店などで、子ども用のものも販売されていますので、自分にあったサイズのものを見つけられます。

さらに、最近では防災グッズとして、消防士がつけているような「タレ」がついているものも販売されています。このタレによって、頭部だけでなく首周りの安全も確保でき、落下物や火のこから身を守る事ができます。また、素材にもよりますが、感電から身を守ることもできるようになります。

関連記事

ヒルナンデスで紹介した役に立つ防災グッズランキング

ヒルナンデスで紹介した役に立つ防災グッズランキング

日本テレビの情報番組「ヒルナンデス」の「詳しく知りたいンデス!」のコー...

記事を読む

新着記事

no image

台風に備えて水害対策グッズを準備しよう

台風のシーズンになっていますが、水害対策は十分にされているでしょうか?...

記事を読む

防災グッズチェックリストでいざというときの備えを万全に

防災グッズチェックリストでいざというときの備えを万全に

長岡震災アーカイブセンターきおくみらいでは、防災グッズのチェックリスト...

記事を読む

災害に備えて車に積んでおきたい防災グッズ

災害に備えて車に積んでおきたい防災グッズ

震災などが発生した場合は、基本的には避難に車を使うことは推奨されていま...

記事を読む

ペットのための防災対策

ペットのための防災対策

ペットの同行避難も、避難所でのペットとの同居も、周囲の方に迷惑をかけな...

記事を読む

災害時のペット避難対策

災害時のペット避難対策

もし、あなたが被災したら、ペットをどうすればいいのか、きちんと対策を考...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

no image
台風に備えて水害対策グッズを準備しよう

台風のシーズンになっていますが、水害対策は十分にされているでしょうか?...

防災グッズチェックリストでいざというときの備えを万全に
防災グッズチェックリストでいざというときの備えを万全に

長岡震災アーカイブセンターきおくみらいでは、防災グッズのチェックリスト...

災害に備えて車に積んでおきたい防災グッズ
災害に備えて車に積んでおきたい防災グッズ

震災などが発生した場合は、基本的には避難に車を使うことは推奨されていま...

ペットのための防災対策
ペットのための防災対策

ペットの同行避難も、避難所でのペットとの同居も、周囲の方に迷惑をかけな...

災害時のペット避難対策
災害時のペット避難対策

もし、あなたが被災したら、ペットをどうすればいいのか、きちんと対策を考...

もっと見る

PAGE TOP ↑